漢検1級ブログ ボクちゃん日記PART2(漢検一級編)

漢検準1級と1級を目指す人を応援するブログ

ら行の855

2月〇日 
姿や態度がおごそかなさま=タンゲン(   )(1010)

姿や態度がおごそかなさま=タンゲン(端厳)(1010)

ら行の854

2月〇日 
タンゲイ(   )すべからず(1010)

タンゲイ(端倪)すべからず(1010)

 大岡 昇平『成城だより』(文藝春秋)読む。
 文学論から数式の検証まで多岐にわたるナイスな随筆だ。

 一四時、大江健三郎君来り、武満徹氏の新作レコード持って
来てくれる。「イデーンⅡ」、裏は「ウォータ、ウェイ」「ウェイヴズ」
など、水についての音楽。五十四年度芸術祭参加作品。一九
七五年に武満氏と「水」について対談した。それが最近の対談
集に入ったので、思い出して贈ってくれたらしい。

 中島みゆき悪くなし。「時代」「店の名はライフ」など、唱いぶり
多彩、ひと味違った面白さあり。詞の誇張したところは抑えて唱
い、平凡なところは声をはる。歌謡曲とは逆になっているところ
がみそか。

 老生は伜貞一(昭和十八年生れ)マンガ世代に属すにより、
家に常にマンガあり。自然に手に取ることになる。『忍者武芸
帖』『カムイ伝』のファンとなる。「わが家のマンガ事情」を報告
せしは、『じゃりン子チエ』に興味持てる一九七九-八〇年頃な
り。その頃萩尾望都『ポーの一族』など読んだ。ちょっと面白かっ
たが、吉本隆明『マス・イメージ論』、その終章を少女マンガ論
に宛つ。去年末、たしか「週刊朝日」の年末回顧座談会にて
「少女マンガ」氾濫語られてより、物好きじいさんその全貌を知り
たくなる。

 やや暖。『ハムレット日記』のコピーを机の上に出す。「新潮」
一月号に欠落部分「オフィーリアの埋葬」を書いたら、全体を手
直して出してくれるという。青山学院教授岡三郎氏に、逍遙、志
賀直哉「クローディアスの日記」以来の日本におけるハムレット
の比較文学的研究の企劃あり。

 という文章もあった。

 「全集」所収のテクストの欠陥、疑問点について質問、教示受
く。

 と続いている。
 喧嘩屋の異名を持つ氏だが、先生にはずいぶん信頼を寄せら
れていたようだ。拙ブログ「PART3」(インタビュー編)では巻頭
を飾っていただきたいと願っているが、叶うだろうか。

ら行の853

2月〇日 
摶一(     ) 摶(    )ら(1009)
摶飯(     ) 摶(   )める(1009)
団結力のないさま=タンサ(   )(1009)
墨の出具合頗るよろしく眼が三つあるのも珍しいなどといって力
説するも結局下宿人に馬鹿にちがいないと決めつけられた骨董
おやぢの持ってた鬼瓦みたいな硯=タンケイ(   )(1010)

摶一(せんいつ) 摶(もっぱ)ら(1009)
摶飯(たんぱん) 摶(まる)める(1009)
団結力のないさま=タンサ(摶沙)(1009)
墨の出具合頗るよろしく眼が三つあるのも珍しいなどといって力
説するも結局下宿人に馬鹿にちがいないと決めつけられた骨董
おやぢの持ってた鬼瓦みたいな硯=タンケイ(端渓)(1010)

ら行の852

2月〇日 
げほほど~もタンガイ(   )が出てこまるわい(1009)
中国南方に住む種族はエビス(  )と呼ばれる(1009)

げほほど~もタンガイ(痰咳)が出てこまるわい(1009)
中国南方に住む種族はエビス(蜑)と呼ばれる(1009)

 「蛋」にも同じ意味があるようです。「蜑戸(たんこ)=蜑(あま)
の家」は常連。

ら行の851

2月〇日 
それはずいぶん亶(   )いものだね(1009)
なんでも亶(      )だ(1009)
亶(    )にようでけた若い衆や(1009)

それはずいぶん亶(あつ)いものだね(1009)
なんでも亶(ほしいまま)だ(1009)
亶(まこと)にようでけた若い衆や(1009)

ら行の850

2月〇日 
赧顔(     ) 赧(    )める(1009)
赧愧(    ) 赧(  )じる(1009)

赧顔(たんがん) 赧(あから)める(1009)
赧愧(たんき) 赧(は)じる(1009)

ら行の849

2月〇日 
 はい、みなさん覃(ふか)く考えてから答えましょうね。

覃及(      ) 覃(   )ぶ(1009)

覃及(たんきゅう) 覃(およ)ぶ(1009) ※「の(びる)」とも読む

ら行の848

2月〇日 
熟慮=タンシ(   )(1009)

熟慮=タンシ(覃思)(1009)

 「あ~皆の衆ごくろうさん。明日も半日がんばってね。最後のお
いこみじゃ。ところで問題です。〇の中に適語を入れよ。ぢゃ権
太郎から」

   〇言実行

 「有」
 「有」
 「有」
 「ゆ、ゆうカナ」
 「(`*ω*´)」
 「有」
 「有」
 「有」
 「ゆ・・」
 「モウいい(\皿/)! Y先生、正解を言ってやっとくれ」
 「・・ゆ、ゆうぢゃないんですか」
 「\(⌒○⌒)/」

 しろねこ様、世の中たいへんなことになっとるようです。

ら行の847

2月〇日 
短褐すら完からざる者はブンシュウ(   )を待たず(1008)
おい其処の短籍(     )取ってくれ(1008)
そりゃまたタンペイキュウ(    )なことで(1008)

短褐すら完からざる者はブンシュウ(文繍)を待たず(1008)
おい其処の短籍(たんざく)取ってくれ(1008)
そりゃまたタンペイキュウ(短兵急)なことで(1008)

 見送る勇気を持つことも必要なときがありますな。
 ちからが満ちていないと感じたならば。
 振り返ると、雌伏の時期にたくさんのことを学びました。
 語らない人が今いちばん頑張っているのだと僕は思います。

ら行の846

2月〇日 
 あ~つまり「早瀬=湍瀬=湍」っつうことですわな。

マミ(  )は狸の別称だ(1008)

マミ(猯)は狸の別称だ(1008)

 「たぬき」とも読みます。「狸」は「ねこ」を指すこともあるようです
ね。「狸奴(りど)」。

ら行の845

2月〇日 
急流=タンライ(   )(1008)

 う~んこれは我ながらナイスな問題。
 「早瀬」で出してもいいかも。

急流=タンライ(湍瀬)(1008)

 「湍(はや)い湍(はやせ)」で覚えました。「(たぎ)る」とも読み
ます。

ら行の844

2月〇日 
 旅番組が好きさ。だから、この頃はつまらない民放よりも、BSを
観ることのほうが多い。今日は朝日の『秘境 ふれあい紀行』。
 玉木 宏という人が茨城の八郷を一人で巡っている。
 ずいぶんナイスな声の若い衆だのう、とカミさんに言うと、たい
へん名のある俳優さんなのだそうだ。
 なんとも折り目正しく精悍なさまで観ていて嬉しくなりましたよ。
 礼儀もへったくれもないどっかの出演者に見習ってもらいたいも
のです。

湛湎(     ) 湛(   )る(1008)

湛湎(ちんめん) 湛(ふけ)る(1008)

 「しず(む)」も当て嵌まりますか。「湛然(たんぜん)/湛(たた)
える」でお馴染みですな。
 「湛溺」の場合は「たんでき」「ちんでき」、両方OKのようです。

ら行の843

2月〇日 
毛氈を一字で書けば(  )だ(1008)

毛氈を一字で書けば(毯)だ(1008)

 「絨毯」で習いましたね。
 「けむしろ」とも読みます。
 「氈」も「もうせん」「けむしろ」。

ら行の842

2月〇日 
 「喪びる」。「ほろ(びる)」。
 「喪亡」「喪滅」。
 表外読みは「同じ訓を持つ熟語の組み合わせ」で覚えるといい
でしょう。

ら行の841

2月〇日 
 雨。
 ・・というと三善 英史を思い出すのは私だけだろうか。
 飯豊山と聞いてイイデサターンを連想するのは私だけだろう
(今、BSで「にっぽん 百名山」やってんだよね)。

   恋はァ~いつの日もォ~捧げるものだから~
   じっとォ~耐えるのぉが~

 今でもそんな状況のような気もしますが私なんか。

酖溺(     ) 酖(   )る(1008)
こいつはどうも酖殺(     )くさいな(1008)

酖溺(たんでき) 酖(ふけ)る(1008)
こいつはどうも酖殺(ちんさつ)くさいな(1008)

 こっちのは「鴆」とも書きましたね。

ら行の840

2月〇日 
 とりあえず、

   ①190は取ります
   ②ギリながら合格、という資料を提供します

 宣言しましたよ(これを有言実行といいます)。
 僕が初受検者だったら「ボクちゃん日記」を「あ」から読み込ん
でメモりますね。で、わからなかったらメールを入れます。彼は必
ず答えてくれるはずです。なぜなら、漢検1級レベルをこなせる
人はこんな人数ではない、少なくとも2年じっくりやれば、

   ほぼ確実に合格する

 という人は全国に一万人はいる、と確信しているからです。
 そのためのノウハウはすべて持っています。御遠慮なく御連絡
ください。

   ③英検2級に合格する

 ・・は、こっそり言っときますよ。おっこちる可能性も大なもんで。
 こっちは不言実行の精神で精進いたします。

ら行の839

2月〇日 
 とは言え、出した人間でさえ知らんかったもので満点阻止を狙
う内容が続くなら、その手には乗らんヨ、という感じですかね。
 そんなもののために貴重な時間を使いたくはないです。
 だって漢字以外にもやりたいこといっぱいあるもの!!(by TA
WASHI chan)。

ら行の838

2月〇日 
 カニ食べ放題。
 札幌で一度経験したことがありますがねえ。
 半年は見たくなかったです、タラバもズワイも。
 謫落だろうが拓落だろうがどうでもいいじゃん、という時期から
漸く、「もいっぺんやってみっかな」という気分になってきました。
 半月ですからカニよか早かったですね。

 「稗史」。ハイもうOKとかたずけてたものを落としておりました。
 「疼く」だって前日のカミさんQで出されたもんで書けたからいい
ようなもの。
 慢心。
 これこそ最大の敵です。
 すべての漢字を均等に時間をかけて定着させること。
 さすれば190点はクリヤと確信が持てました。

ら行の837

2月〇日 
 連日、模擬試験であります。
 よく身体がもってますよ、若い衆も。

ら行の836

2月〇日 
 高橋 真麻アナ。
 いい嫁さんになると思うけんどなあ。
 長いことやってくんだったら性格第一だよ!(オイオイ)。
 ・・ただ、おやぢがなあ。プレッシャーはんぱなかろう。
 行け、マアサ、今年の花火大会もよろしく!!

ら行の835

2月〇日 
  やりゃあできんじゃん。
  なんでやらねえんだ。

 有言実行男、落合 博満さんの御言葉です。
 こっちもこころしてお受け致しましょう。

ら行の834

2月〇日 
 「お師匠様」
 「うん? 権太郎か、はかどっとるか」
 「はあ、なんとか」
 「では問題です。お師匠様に手紙をシタタめる」 
 「認める」
 「あいつはよく物事をワキマえた人間だ」
 「弁える」
 「拓落」
 「失路」
 「むふ、ぼちぼちやっとるようだな。不言実行女は愛嬌男は黙
って札幌麦酒」
 「・・あの、おおそれながら、・・・・それは、ゆ、ゆうげん、ゆうげ
んじっこうのまちがいではな・・」
 「あん!? おまえは落合ドラゴンズGMか。そりゃパロったほう
だっつ~の。もういっかい5級から復習せんかい」
 「ももうしわけありません」
 「ぜんぜん勉強してないけど半分はできてま~す、んな途中報
告は無用だぞよ。便りのないはナイスな便り。わしは其処に黙々
と励む学び人の背を見る」
 グビリャアストラはそういうとびゃんびゃん吹きつける赤城おろ
しに長い白髪を棚引かせた。
 「トニカク言葉は正確にな。でないとしろねこさんがいよいよあ
っちの山に隠れたくなっちゃうでな」

ら行の833

2月〇日 
貪婪(たんらん) 貪(むさぼ)る(1007) ※「どんらん」でも可

 「貪戻(たんれい/どんれい)」というのもあります。

ら行の832

2月〇日 
景色のよい地を訪ね楽しむこと=タンショウ(   )(1007)
食欲+瞋恚+愚痴=トンジンチ(    )(1007)

景色のよい地を訪ね楽しむこと=タンショウ(探勝)(1007)
食欲+瞋恚+愚痴=トンジンチ(貪瞋痴)(1007)

ら行の831

2月〇日 
 「鬮金鬩玉」。
 検定に出されることはないかもしれません。
 けれどもナイスです。
 こういう思考訓練を繰り返すことは、柔軟な脳みそを養うのにト
テモ有効ですね。

 【辞典309】 鬮金(きゅうきん) 金を鬮(たたかいと)ること
 【辞典405】 鬩玉(げきぎょく) 玉を得るために鬩(せめ)ぎあ
うこと

 「鬮」は「くじ」でお馴染みですナ。
 「鬩」は他に「なかたが(い)」「いいあらそ(う)」。
 「兄弟鬩牆(けいていげきしょう)=兄弟牆(かき)に鬩ぐ=内
訌(ないこう)=訌(うちわも)め」もついでに習っときましょうね。

 【辞典383】 兄弟、牆に鬩げども外(そと)其の務(あなどり)を
禦(ふせ)ぐ
 も必修です。

ら行の830

2月〇日 
 ウソぴ~(`*ω*´)!

ら行の829

2月〇日 
 正解は「玉金金玉」です。

ら行の828

2月〇日 
 では問題です。(  )に適語を入れて四字熟語を完成せよ。

貴重なものを奪い争うこと=(  )金(  )玉

 これじゃちと厳しいですな。

(  )金(  )玉=きゅうきんげきぎょく

 もうひとこえってか。

奪い争うこと=たたかいあう

 部首を考えてみよう!
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
 片方はこれ。

貴重なものを奪い争うこと=(  )金(鬩)玉

 『塩と漢字と絵と雑談と・・・』にあるものです。今回の1級「読み
問題」に出されたものもずいぶん記されておりましたよ。目のつけ
どころがナイスですね。

ら行の827

2月〇日 
 武 豊騎手、GⅠ、2年ぶりの勝利か。
 人様のことは、殊に一流の人物のことは、常に順風満帆のよう
に思えてしまうけれど。
 苦難を経た者の喜びの言葉は、ことさら胸に響きます。

ら行の826

2月〇日 
 「茅膏菜」。
 ペタンペタン貼りまくった名刺大の漢字カードですが、流石に
今はほとんどひっぺがされております。わずかトイレに残ったのが
「巻柏(いわひば)」とこれです。
 まったく覚える気のないものでも、ここまでほっとくと、

   パーフェクトに記憶された

 のであります。
 効果絶大。まちがいなし。6月まで貼りまくりましょう。TVの横、
風呂の壁、食卓の上、玄関の脇、そして、便所。

 用を足しながら、合格の用に足りるなんて、なんて運のいい
ことなんでしょう!

 【辞典1402】 茅膏菜(いしもちそう) 石持草に同じ 
 【辞典1402】 茅蕈(こうたけ) 革茸に同じ
 【辞典1402】 茅渟鯛(ちぬだい) 黒鯛に同じ
 【辞典1402】 茅生(ちふ) 茅の生えている場所 
 【辞典1402】 茅蜩(ひぐらし) かなかな

 「蜩」一字でも「ひぐらし」。

カテゴリ

漢字検定 (4616)
三国志 (23)
宮崎美子 (4)
ニーチェ (39)
オリンピック (40)
競馬 (81)
不二草紙 (1)
宮崎貴士 (4)
荒川弘 (3)
ボブ・ディラン (54)
カント (1)
ビートたけし (37)
夢野久作 (3)
ドストエフスキイ (7)
菜根譚 (10)
幸田露伴 (1)
函館 (3)
関根勤 (2)
忌野清志郎 (17)
平野啓子 (4)
サウスポー (8)
フニャフニャ (18)
ボクちゃん (21)
中原中也 (1)
ドクターTAN (3)
老化現象 (6)
いじめ (3)
水木しげる (3)
ナマハゲ (2)
吉田拓郎 (42)
トウカイテイオー (9)
未分類 (16)
Qさま (32)
大阪 (2)
橋を架けよう (12)
アイヌ文化 (1)
カ行変格活用 (5)
古今亭志ん生 (11)
ドナルド・キーン (1)
ミイちゃん (159)
屈原 (7)
ジョジョの奇妙な冒険 (15)
アンドレ・ザ・ジャイアント (9)
グリゴリ・ペレリマン (1)
となりまちの小林クン (6)
こころにたまったこと (15)
てつびん物語 (4)
熊谷守一 (5)
浜口京子 (1)
森田美由紀 (6)
島崎藤村 (1)
JAZZ (2)
群書類従 (1)
夏目漱石 (23)
あったらいいな (26)
こんなんほしい (7)
孔子 (1)
Fのコード (15)
地球温暖化 (11)
梅津正樹アナ (1)
千代の富士 (1)
天秤 (4)
ラジオ深夜便 (12)
どーん (44)
シジュウカラ (1)
酒! (30)
荒井萌ちゃん (1)
カミュさま (12)
港の見える丘 (6)
ジョウビタキ (0)
解散! (3)
キックキックトントントン (5)
レフ・トルストイ (1)
ばくばく (38)
スーパー・スター (184)
飛ばし屋 (3)
長かった~ (115)
コージー大内 (1)
ナンシー関 (2)
お散歩 (40)
師走 (9)
しろねこさん、うちのはミイちゃん (13)
こうじんきーかくで~~す(PART1より) (1)
すたこら (30)
ビートルズ (3)
お勉強 (5117)
松山ケンイチ (2)
そーなんだがね (98)
アカショウビン (1)
てんぐのへだま (6)
火急の用件 (72)
だ、だれ? (64)
泉谷しげる (3)
おんのれ~とうとうわしをおこらせやがったなあああ (31)
あ、それそれ、それなんだよ (3)
どおくまん (1)
必ず書ける「必」それはソレハである (1)
さあ、次! (41)
ああ燃えとる燃えとる (8)
吉田類 (12)
かつどん? (9)
カ~ル! (1)
石川ひとみ (3)
村上春樹 (6)
若大将 (6)
アブラカダブラ (1)
だれかが風の中で (1)
大漁 (2)
復興 (10)
ただおまえがいい (4)
江戸っ子 (6)
夕焼けトンボ (12)
ついたよ~ (11)
伊東四朗 (1)
準1級(四字熟語) (4)
円満字二郎 (10)
つづらふじ (46)
岡三郎 (42)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR