漢検1級ブログ ボクちゃん日記PART2(漢検一級編)

漢検準1級と1級を目指す人を応援するブログ

ら行の3287

2月〇日 
身体の調子は良(   )回復してきたのだった(1559)

 先月の末に発熱して以来じゃから、まるまるひとつき飲んでお
りまへん。飲みたい、とも思いまへん。それよりフェブリク10mg一
錠を毎朝に服用することの方が喜悦に値する行為となりました。
 水1L・茶500CC・牛乳500CC、これも欠かせまへん。

リョウコ(   )は深く蔵して虚しきが如し(1559)
リョウコウ(   )は人に示すに朴を以てせず(1559)
吉日=リョウシン(   )(1559)
良農はスイカン(   )の為に耕さずんばあらず(1559)
まったく彼はリョウニセンセキ(     )の官吏だった(1559)

身体の調子は良(やや)回復してきたのだった(1559)
リョウコ(良賈)は深く蔵して虚しきが如し(1559)
リョウコウ(良工)は人に示すに朴を以てせず(1559)
吉日=リョウシン(良辰)(1559)
良農はスイカン(水旱)の為に耕さずんばあらず(1559)
まったく彼はリョウニセンセキ(良二千石)の官吏だった(1559)

ら行の3286

2月〇日 
了知(     ) 了(   )る(1558)
両葉去らずんばフカ(   )を用うるに至る(1558)

了知(りょうち) 了(さと)る(1558)
両葉去らずんばフカ(斧柯)を用うるに至る(1558)

 「毫毛斧柯」に同じ。

ら行の3285

2月〇日 
磨鑢(    ) 鑢(  )る(1557) 
ヤスリ(  )と薬の飲み違い(1557)

磨鑢(まりょ) 鑢(す)る(1557) 
ヤスリ(鑢)と薬の飲み違い(1557)

 「八すり」と「九すり」から。

ら行の3284

2月〇日 
 常用もずいぶん追加の訓がありますね。
 「虜」=「しもべ」「えびす」。

梠下(     )から滴が落ちてきた(1557)
背骨=ハイリョ(   )(1557) 
まったくリョガイ(   )千万な話だプンプン(1557)
民間=リョコウ(   )(1557) 

梠下(のきした)から滴が落ちてきた(1557) ※「ひさし」とも
背骨=ハイリョ(背膂)(1557) ※「膂」=「せぼね」「ちから」
まったくリョガイ(慮外)千万な話だプンプン(1557)
民間=リョコウ(閭巷)(1557) ※「村里」のことも指す

 「閭」、「ちまた」「さと」「むらざと」。

ら行の3283

2月〇日 
今日は志ん生の鏐餅(      )を聴こう(1556)
山は鏐(     )で朝日を浴びていた(1556)
蒸餾(       ) 餾(  )す(1556) 
師団━(   )━連隊(1556) 

今日は志ん生の鏐餅(こがねもち)を聴こう(1556)
山は鏐(しろがね)で朝日を浴びていた(1556)
蒸餾(じょうりゅう) 餾(む)す(1556) ※「むしめし」とも読む
師団━(旅団)━連隊(1556) ※「旅(いくさ)」

ら行の3282

2月〇日 
今日はショパンの霤(     )を聴こう(1556)

今日はショパンの霤(あまだれ)を聴こう(1556)

 「のき」「したた(り)」とも読みます。

ら行の3281

2月〇日 
大空=キュウリュウ(   )(1556) 
瀏亮(       ) 瀏(   )い(1556) 

大空=キュウリュウ(穹窿)(1556) ※「窿」=「ゆみがた」
瀏亮(りゅうりょう) 瀏(きよ)い(1556) ※「あき(らか)」とも読む

 「嚠喨」とも書きます。

ら行の3280

2月〇日 
虔劉(      ) 劉(   )す(1556)
劉覧(      ) 劉(   )ねる(1556)
あいつはいつも瘤(      )扱いされとる(1556)

虔劉(けんりゅう) 劉(ころ)す(1556)
劉覧(りゅうらん) 劉(つら)ねる(1556)
あいつはいつも瘤(じゃまもの)扱いされとる(1556)

 「こぶ」「はれもの」から。

ら行の3279

2月〇日 
軒溜(      ) 溜(    )る(1555)
石榴をば一字で書けば(  )だよ(1555) ※「ざくろ」

軒溜(けんりゅう) 溜(したた)る(1555)
石榴をば一字で書けば(榴)だよ(1555) ※「ざくろ」

 「榴火(りゅうか)」とは「ザクロの花」のことだそうですばい。

ら行の3278

2月〇日 
水鉄砲=リュウドスイ(    )(1554)
隆盛(      ) 隆(   )ん(1554)
高鼻=リュウセツ(   )(1555) 
隆替=ショウチョウ(   )(1555)
君主=リュウベン(   )(1555) 

水鉄砲=リュウドスイ(竜吐水)(1554)
隆盛(りゅうせい) 隆(さか)ん(1554)
高鼻=リュウセツ(隆準)(1555) ※「準(はなすじ)」
隆替=ショウチョウ(消長)(1555)
君主=リュウベン(旒冕)(1555) ※「旒(たまかざ(り)」

 「旒」、「はたあし」「なが(れ)」とも読みます。

ら行の3277

2月〇日 
横目で見ること=リュウメン(   )(1552) 
遠島=ルタク(   )(1552)
留鳥⇔コウチョウ(   )(1552)
モークロエでミーチャは1500留(     )の散財をした(1552)

横目で見ること=リュウメン(流眄)(1552) ※「りゅうべん」とも
遠島=ルタク(流謫)(1552)
留鳥⇔コウチョウ(候鳥)(1552)
モークロエでミーチャは1500留(ルーブル)の散財をした(1552)

ら行の3276

2月〇日 
嗚呼リュウキン(   )焦土の如き暑さだ(1551)
流水腐らずコスウ(   )螻せず(1551)
羨望=リュウゼン(   )(1551)
落涙=リュウテイ(   )(1551)

嗚呼リュウキン(流金)焦土の如き暑さだ(1551)
流水腐らずコスウ(戸枢)螻せず(1551)
羨望=リュウゼン(流涎)(1551)
落涙=リュウテイ(流涕)(1551)

ら行の3275

2月〇日 
幕府=リュウエイ(   )(1550) 
雪の降るさまもリュウジョ(   )と喩える(1550)

幕府=リュウエイ(柳営)(1550) ※「将軍」のことも指す
雪の降るさまもリュウジョ(柳絮)と喩える(1550)

 「柳が絮(わた)のように散るさま」から。

ら行の3274

2月〇日 
苙(      )はセリ科の多年草だ(1549)

苙(よろいぐさ)はセリ科の多年草だ(1549)

 家畜などを入れておく「おり」の意味もあるようです。

ら行の3273

2月〇日 
クスグ(  )り攻撃を受けるブルート・バーナード(1549)
笞擽(     ) 擽(  )つ(1549) 

クスグ(擽)り攻撃を受けるブルート・バーナード(1549)
笞擽(ちりゃく) 擽(う)つ(1549) ※「むちう(つ)」とも読む

 「はら(う)」とも読みます。
 「石の如くに固い」という場合は音は「らく」、との指摘がありんす
が、熟語ナシ。

ら行の3272

2月〇日 
笞掠(     ) 掠(    )つ(1549)
掠奪(      ) 掠(   )う(1549)
経略(      ) 略(   )める(1549)
策略(      ) 略(   )る(1549)
侵略(      ) 略(   )す(1549)

笞掠(ちりょう) 掠(むちう)つ(1549)
掠奪(りゃくだつ) 掠(さら)う(1549)
経略(けいりゃく) 略(おさ)める(1549)
策略(さくりゃく) 略(はか)る(1549)
侵略(しんりゃく) 略(おか)す(1549)

 「はかりごと」とも読みます。

ら行の3271

2月〇日 
律儀(    ) 律(    )る(1548)
音階=リツリョ(   )(1548)
僧正━(   )━律師(1548)
栗烈(     ) 栗(   )しい(1548) 
慄然(     ) 慄(   )れる(1548) 
宮中でヒツリツ(   )を吹く東儀秀樹(1548)

律儀(りちぎ) 律(のっと)る(1548)
音階=リツリョ(律呂)(1548)
僧正━(僧都)━律師(1548)
栗烈(りつれつ) 栗(きび)しい(1548) ※「おのの(く)」とも
慄然(りつぜん) 慄(おそ)れる(1548) ※「おのの(く)」とも
宮中でヒツリツ(篳篥)を吹く東儀秀樹(1548)

 「ひちりき」に同じ。

ら行の3270

2月〇日 
殺戮(     ) 戮(   )す(1546)
戮辱(      ) 戮(     )める(1546)
戮力(      ) 戮(   )せる(1546)

殺戮(さつりく) 戮(ころ)す(1546)
戮辱(りくじょく) 戮(はずかし)める(1546)
戮力(りくりょく) 戮(あわ)せる(1546)

ら行の3269

2月〇日 
汽車=オカジョウキ(    )(1545)
ロクジ(   )に舟漕ぐ(1546)
輿丁=ロクシャク(   )(1546) 

汽車=オカジョウキ(陸蒸気)(1545)
ロクジ(陸地)に舟漕ぐ(1546)
輿丁=ロクシャク(陸尺)(1546) ※「下男」の意もあり

 「くが」とも読みます。

ら行の3268

2月〇日 
手紙=リソ(   )(1545) 
この家のマガキ(  )は立派なものだ(1545) 
リリョウ(   )頷下の珠(1545) 

手紙=リソ(鯉素)(1545) ※「鯉(てがみ)」
この家のマガキ(籬)は立派なものだ(1545) ※=「ませがき」
リリョウ(驪竜)頷下の珠(1545) ※「驪(くろ)い」

 「くろうま」「なら(べる)」の訓もあります。

ら行の3267

2月〇日 
距離(    ) 離(  )る(1544)
離会(    ) 離(  )く(1544)
リカン(   )の計にやられた馬超(1544)
離朱が明もショウジョウ(   )の塵を視る能わず(1544)
開花=リヒ(   )(1544)
心配事=リユウ(   )(1544) 
リリ(   )として草木が生い茂っていた(1545)
離立(    ) 離(   )ぶ(1544)

距離(きょり) 離(か)る(1544)
離会(りかい) 離(つ)く(1544)
リカン(離間)の計にやられた馬超(1544)
離朱が明もショウジョウ(睫上)の塵を視る能わず(1544)
開花=リヒ(離披)(1544)
心配事=リユウ(離憂)(1544) ※「離(かか)る」
リリ(離離)として草木が生い茂っていた(1545)
離立(りりつ) 離(なら)ぶ(1545)

ら行の3266

2月〇日 
即位=リソ(   )(1544)
リソウ(   )の戒め(1544)
元日=リタン(   )(1544)
毫釐(    ) 釐(   )か(1544) 
罹患(    ) 罹(    )る(1544) 
釐正(    ) 釐(   )める(1544) 
未亡人=リフ(   )(1544) 

即位=リソ(履祚)(1544)
リソウ(履霜)の戒め(1544)
元日=リタン(履端)(1544)
毫釐(ごうり) 釐(わず)か(1544) ※「一釐」=「十毫」
罹患(りかん) 罹(こうむ)る(1544) ※「かか(る)」とも読む
釐正(りせい) 釐(おさ)める(1544) ※「あらた(める)」とも
未亡人=リフ(釐婦)(1544) ※「釐(やもめ)」

 「たま(う)」「さいわ(い)」の意もあるようですね。

ら行の3265

2月〇日 
 第二版では「裡」は独立して解説されとるナ。

罵詈(   ) 詈(    )る(1543)
馬鹿貝=コウリ(   )(1543) 
貴人の妻=ウラカタ(   )(1543)
滲漓(    ) 漓(    )る(1543) 

罵詈(ばり) 詈(ののし)る(1543)
馬鹿貝=コウリ(蛤蜊)(1543) ※「ハマグリとアサリ」の意も
貴人の妻=ウラカタ(裏方)(1543)
滲漓(しんり) 漓(したた)る(1543) ※「なが(れる)」とも読む

 「し(みる)」「うす(い)」の訓もあるようです。

ら行の3264

2月〇日 
恐れ戦くさま=犂然(      )(1542)
明確に諒解したさま=犂然(      )(1542)
適確に見抜くさま=犂然(     )(1542)
明方=レイタン(   )(1542) 

恐れ戦くさま=犂然(りゅうぜん)(1542)
明確に諒解したさま=犂然(りゅうぜん)(1542)
適確に見抜くさま=犂然(れいぜん)(1542)
明方=レイタン(犂旦)(1542) ※=「黎明」

 「鋤犂」は「じょり」「じょれい」両方OKのようですねえ。
 異体字に「犁」がありモ~す。

ら行の3263

2月〇日 
犂(     )で土を耕す鉢巻儀作(1542) 
ツァラトゥストラはやがて犂(      )という町に着いた(1542)
リギュウ(   )の喩え(1542)
眉雪=リロウ(   )(1542)

犂(からすき)で土を耕す鉢巻儀作(1542) ※「すき」でも正解
ツァラトゥストラはやがて犂(まだらうし)という町に着いた(1542)
リギュウ(犂牛)の喩え(1542)
眉雪=リロウ(犂老)(1542)

 「梨のように犂(くろ)い犂(しみ)のある顔」から。オレが言って
んぢゃないよ~。

ら行の3262

2月〇日 
莅事(   ) 莅(    )う(1541)
莅政(    ) 莅(   )む(1541)
莅盟(    ) 莅(  )く(1541)
管理(    ) 理(   )める(1541)
物事の理(     )を説く(1541) 

莅事(りじ) 莅(おこな)う(1541)
莅政(りせい) 莅(のぞ)む(1541)
莅盟(りめい) 莅(ゆ)く(1541)
管理(かんり) 理(おさ)める(1541)
物事の理(ことわり)を説く(1541) ※「すじ」とも読む

ら行の3261

2月〇日 
茘(     )を酢漬けにした(1541) 
デザートにレイシ(   )を食べた(1541)
怜悧(    ) 悧(   )しい(1541)

茘(おおにら)を酢漬けにした(1541) ※=「薤」
デザートにレイシ(茘枝)を食べた(1541)
怜悧(れいり) 悧(さか)しい(1541)

 「俐」だと「かしこ(い)」もあるのだが・・?

ら行の3260

2月〇日 
 6月を目指す人はもうウェブ発表を待っていないで、少しずつ
でも学習を開始したほうがいいと思いますよ。ひとつきのブランク
は後できいてきます。

李下にケイケイ(   )無し(1540)
長い里(     )を経てやっと合格証書を手にした(1540)
鄙歌=リヨウ(   )(1540) 
俚言(    ) 俚(   )しい(1540)

李下にケイケイ(蹊径)無し(1540)
長い里(みちのり)を経てやっと合格証書を手にした(1540)
鄙歌=リヨウ(里謡)(1540) ※=「俚謡」
俚言(りげん) 俚(いや)しい(1540)

 「ひな」とも読みます。

ら行の3259

2月〇日 
鋭利(    ) 利(    )い(1539) 
リコン(   )却って愚痴になる(1539)
利点(    ) 利(  )い(1539)
利を争うことソウコウ(   )の如くにして其の掌を失う(1539)

鋭利(えいり) 利(するど)い(1539) ※「と(し)」とも読む
リコン(利根)却って愚痴になる(1539)
利点(りてん) 利(よ)い(1539)
利を争うことソウコウ(蚤甲)の如くにして其の掌を失う(1539)

ら行の3258

2月〇日 
総攬(     ) 攬(  )べる(1538)
攬筆(     ) 攬(  )る(1538)
纜(     )を解く(1538)
天子=ランヨ(   )(1538) 

総攬(そうらん) 攬(す)べる(1538)
攬筆(らんぴつ) 攬(と)る(1538)
纜(ともづな)を解く(1538) ※「解纜」=「出航」
天子=ランヨ(鑾輿)(1538) ※「鑾」=「すず」=「鈴」

 「親鸞」の「鸞」も同意。「鸞駕」。
 「辞典解説」「練習問題」ともにP1538まで終了~。
 引き続き「り」の練習問題に入ります。

カテゴリ

漢字検定 (4619)
三国志 (24)
宮崎美子 (4)
ニーチェ (39)
オリンピック (40)
競馬 (83)
不二草紙 (1)
宮崎貴士 (4)
荒川弘 (3)
ボブ・ディラン (54)
カント (1)
ビートたけし (37)
夢野久作 (3)
ドストエフスキイ (7)
菜根譚 (16)
幸田露伴 (1)
函館 (3)
関根勤 (2)
忌野清志郎 (20)
平野啓子 (4)
サウスポー (8)
フニャフニャ (18)
ボクちゃん (29)
中原中也 (1)
ドクターTAN (3)
老化現象 (6)
いじめ (3)
水木しげる (3)
ナマハゲ (2)
吉田拓郎 (45)
トウカイテイオー (9)
未分類 (19)
Qさま (36)
大阪 (2)
橋を架けよう (13)
アイヌ文化 (1)
カ行変格活用 (5)
古今亭志ん生 (11)
ドナルド・キーン (1)
ミイちゃん (164)
屈原 (7)
ジョジョの奇妙な冒険 (15)
アンドレ・ザ・ジャイアント (9)
グリゴリ・ペレリマン (1)
となりまちの小林クン (6)
こころにたまったこと (15)
てつびん物語 (4)
熊谷守一 (5)
浜口京子 (1)
森田美由紀 (6)
島崎藤村 (2)
JAZZ (2)
群書類従 (1)
夏目漱石 (25)
あったらいいな (31)
こんなんほしい (11)
孔子 (1)
Fのコード (15)
地球温暖化 (11)
梅津正樹アナ (1)
千代の富士 (1)
天秤 (4)
ラジオ深夜便 (12)
どーん (47)
シジュウカラ (1)
酒! (34)
荒井萌ちゃん (1)
カミュさま (12)
港の見える丘 (7)
解散! (4)
キックキックトントントン (5)
レフ・トルストイ (1)
ばくばく (43)
スーパー・スター (196)
飛ばし屋 (3)
長かった~ (131)
コージー大内 (1)
ナンシー関 (2)
お散歩 (48)
師走 (9)
しろねこさん、うちのはミイちゃん (13)
こうじんきーかくで~~す(PART1より) (1)
すたこら (31)
ビートルズ (3)
お勉強 (5713)
松山ケンイチ (2)
そーなんだがね (102)
アカショウビン (1)
てんぐのへだま (6)
火急の用件 (85)
だ、だれ? (75)
泉谷しげる (3)
おんのれ~とうとうわしをおこらせやがったなあああ (32)
あ、それそれ、それなんだよ (3)
どおくまん (1)
必ず書ける「必」それはソレハである (1)
さあ、次! (42)
ああ燃えとる燃えとる (17)
吉田類 (12)
かつどん? (9)
カ~ル! (1)
石川ひとみ (3)
村上春樹 (6)
若大将 (6)
アブラカダブラ (1)
だれかが風の中で (1)
大漁 (2)
復興 (11)
ただおまえがいい (5)
江戸っ子 (6)
夕焼けトンボ (12)
ついたよ~ (11)
伊東四朗 (1)
準1級(四字熟語) (4)
円満字二郎 (10)
つづらふじ (46)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR