FC2ブログ

ら行の10441

 漢検1級ブログ ボクちゃん日記PART2(漢検一級編)

ら行の10441

8月〇日 
 ・・ああ、もうちょっとちゃんと説明せや、とああたはおっしゃりは
るわけですな、・・・ようがす。

     「ブングン(   )」
   檐間に嘯集して陣初めて成り
   利嘴紛紛夜営を斫る
   四面の沸歌ソチョウ(   )を囲み
   満天のヒシ(   )秦兵を下す
   山を負うに力無きも猶お勇を誇り
   血を歃って忘るるが如く豈盟を顧わんや
   只識る火攻の下策に非ざるを
   ガイエン(   )一たび掃うて廓然として清らかなり

 これ、いきなりブングンて何?いわれても困りまんな。

   檐間に嘯集して陣初めて成り

 「檐間」。「えんかん」、「檐(のき)の間」、まあ「軒下」と置き換
えてもええでっしゃろな。「檐」、竹冠もありまっせ、「簷」。これで
もOK牧場。「ひさし」と読んでもかまへんけどな。「嘯集」、「しょう
しゅう」、「嘯(うそぶ)きながら集まる」感じ?っつ~の「うな(る)」
「ほ(える)」もあてはまるかにゃ?あ、「しか(る)」もありまんねん
けどな、この場合は「シツ」、音は「シツ」になんので気をつけて
~な。「軒下になんやら鼻歌でも唄いながら集まって陣をつくりお
った」てな状況でっしゃろなハフン。

   利嘴紛紛夜営を斫る

 ・・あにいってんだか、ってか。・・・ごもっとも。「利嘴」。「りし」。
「利(するど)い嘴(はし/くちばし)」な。こいつでもって「紛紛(ふ
んぷん)」、「入り乱れて」夜(よる)営(えい)を斫(き)りまんのや
がな。ええ?あ~つまり「夜になってこっちの陣地に斫り込んでき
た」っちゅうわけや!!・・「斫」はよく「斫断(しゃくだん)」だの「斫
水」だので出されることがあんので要注意でっせ。ハア?「水を
斫る」ってなんや、とあ~たはいわはりまっか。「出来もしないこと
の喩え」でんがな(三)の常連でっせ、よう覚えときなはれや、え
ええ?あんたの大阪弁なんや腹立つ?そらそうやがな上州の生
まれよてやんで~だんべ~。

   四面の沸歌ソチョウ(   )を囲み

 ・・ここや、「四面」がポイントでっせ。「四面」といえば「四面楚
歌」。ど~やらここはこの故事をパロッってるんぢゃあないか、な
んつう疑念が湧いてきますなハン。「四方に沸き立つ歌がソチョ
ウを囲み」、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まだわからんな。次いき
まひょ。

   満天のヒシ(   )秦兵を下す

 「秦」の戦士はたいへん強うおますな。先の「利嘴」がヒントに
なりまっせ。

   山を負うに力無きも猶お勇を誇り

 作者の斎藤拙堂というおぢちゃんはそうとうな勉強家だす。こ
れも「荘子」からパロっておますな。「不可能なこと」=「蚊をして
山を負わ使む」。「蚊」や。蚊を軍隊に喩えてるんや!!!

   血を歃って忘るるが如く豈盟を顧わんや

 な。「血を歃(すす)って」とある。蚊や。「歃」、音は「そう」。「歃
血」で「そうけつ」。コレも常連やで。

   只識る火攻の下策に非ざるを

 「下策」は「しょもない方法」。「非ざる」ちゅうとんのやから「とて
もナイスな」ゆうこっちゃ。こうなれば「ソチョウ」の「チョウ」は「蚊
帳」のこと、「ヒシ」は「びゅんびゅん空を飛ぶ弓矢」のこと。納得
でっしゃろハヒン。

   ガイエン(   )一たび掃うて廓然として清らかなり

 拙堂はん、いよいよ反撃でっせ。蚊遣火焚いて応戦しまんが
な。昔は「艾(もぐさ)」がよう使われたそうやね。そんでもって「部
屋ん中は廓然(かくぜん)つまり晴れて清清しくなった」ゆうわけ
や。清清しいはきよきよしいでもOK牧場や。本田圭祐も太鼓判
押しとるで(` 皿 ´)。

     「ブングン(蚊軍)」
   檐間に嘯集して陣初めて成り
   利嘴紛紛夜営を斫る
   四面の沸歌ソチョウ(楚帳)を囲み
   満天のヒシ(飛矢)秦兵を下す
   山を負うに力無きも猶お勇を誇り
   血を歃って忘るるが如く豈盟を顧わんや
   只識る火攻の下策に非ざるを
   ガイエン(艾煙)一たび掃うて廓然として清らかなり


 「艾」は他にいろいろ訓があるで。「よもぎ」「か(る)」「おさ(め
る)」「としよ(り)」。「艾年」ちゅうたら「五十歳」のことや。五十で
じじいとはこれいかにぐお~わいも来年早々還暦やがな~夜中
にこんなん書いとる場合ちゃうんとちゃうか~モウ寝るで~ほな
さいなら~べんちゃんツイッターでもよろしゅうたのんまっせ~。

関連記事












管理者宛の投稿

カテゴリ

漢字検定 (4655)
三国志 (25)
宮崎美子 (4)
ニーチェ (47)
オリンピック (46)
競馬 (219)
不二草紙 (1)
宮崎貴士 (4)
荒川弘 (3)
ボブ・ディラン (92)
カント (1)
ビートたけし (41)
夢野久作 (4)
ドストエフスキイ (10)
菜根譚 (18)
幸田露伴 (1)
函館 (11)
関根勤 (3)
忌野清志郎 (24)
平野啓子 (4)
サウスポー (28)
フニャフニャ (19)
ボクちゃん (39)
中原中也 (1)
ドクターTAN (3)
老化現象 (6)
いじめ (3)
水木しげる (5)
ナマハゲ (2)
吉田拓郎 (53)
トウカイテイオー (12)
未分類 (39)
Qさま (48)
大阪 (2)
橋を架けよう (59)
アイヌ文化 (4)
カ行変格活用 (11)
古今亭志ん生 (15)
ドナルド・キーン (2)
ミイちゃん (240)
屈原 (7)
ジョジョの奇妙な冒険 (16)
アンドレ・ザ・ジャイアント (17)
グリゴリ・ペレリマン (1)
となりまちの小林クン (7)
こころにたまったこと (17)
てつびん物語 (6)
熊谷守一 (5)
浜口京子 (1)
森田美由紀 (8)
島崎藤村 (4)
JAZZ (2)
群書類従 (1)
夏目漱石 (36)
あったらいいな (262)
こんなんほしい (42)
孔子 (1)
Fのコード (20)
地球温暖化 (41)
梅津正樹アナ (1)
千代の富士 (1)
天秤 (4)
ラジオ深夜便 (16)
どーん (64)
シジュウカラ (1)
酒! (34)
荒井萌ちゃん (1)
カミュさま (14)
港の見える丘 (7)
解散! (4)
キックキックトントントン (5)
レフ・トルストイ (1)
ばくばく (176)
スーパー・スター (325)
飛ばし屋 (3)
長かった~ (269)
コージー大内 (1)
ナンシー関 (3)
お散歩 (103)
師走 (22)
しろねこさん、うちのはミイちゃん (13)
こうじんきーかくで~~す(PART1より) (1)
すたこら (46)
ビートルズ (7)
お勉強 (9854)
松山ケンイチ (2)
そーなんだがね (135)
アカショウビン (1)
てんぐのへだま (6)
火急の用件 (169)
だ、だれ? (155)
泉谷しげる (9)
おんのれ~とうとうわしをおこらせやがったなあああ (68)
あ、それそれ、それなんだよ (6)
どおくまん (1)
必ず書ける「必」それはソレハである (2)
さあ、次! (60)
ああ燃えとる燃えとる (20)
吉田類 (20)
かつどん? (20)
カ~ル! (2)
石川ひとみ (7)
村上春樹 (10)
若大将 (6)
アブラカダブラ (1)
だれかが風の中で (1)
大漁 (3)
復興 (12)
ただおまえがいい (13)
江戸っ子 (6)
夕焼けトンボ (12)
ついたよ~ (49)
伊東四朗 (1)
準1級(四字熟語) (6)
円満字二郎 (12)
つづらふじ (49)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR